クラフトフェアまつもと


梅雨ですね
今日も一日雨が降り続いています。
昨日から衣替えだというのに長袖でも肌寒い日




5/28・29と長野へ
クラフトフェアまつもと2011 出展に行ってきました。


前日夜10時30分に家を出て、途中SAで仮眠。
フェアが行われるあがたの森には
出展場所のテントを張ることのできる、ぴったり6時00分に到着。
けれど、すでにたくさんの出展者がロープで場所をとっていて
なかなか空いているところがなくて、うろうろ。 

結局池の周りの少し斜めになった芝生のところ
本部の真ん前にテントを張ることに。。。
ここで大丈夫なん?
ていいながらもテントを張って配置を決める。

途中、これでいいのか不安になり
二人で他のブースのやり方を少し覗きに行く。

しばらくしてから
自分たちのやりかけのテントに戻ると
人が集まっていて
お店の看板の写真を撮ってくれている。

なんだかうれしくなって
準備を進めていると
まだフェア開催時間ではないのに
お客さんが来て下さる。


なんとか並べる


少し斜面 ローテーブルの下に箱を置いて平らに。。。


一日目は曇りの天気
夕方からは雨が降り出し
テントに水がたまったりもする。

けれど、たくさんお客さんが来て下さり
あっという間に一日目が終わる。

三重の方が偶然にも椅子を買って下さる。
お話ししていると、家からとても近い方で
後日、家まで椅子を取りに来て下さるとのこと。

また、看板を作って欲しい。
机をオーダーしてつくってもらうことはできるか。。。
など、うれしいお話をいただいたりもした。
そういう場合の返事を用意していなかったわたしたちは
とてもうれしい反面、戸惑ってしまった。
とりあえずは
ホームページにできあがった作品を載せていくので見て下さい
という話に。

お昼ご飯もちゃんと食べてなかったので
予約しているビジネスホテルまでの道中
おそば屋さんを探して入る。




二日目は一日中雨。



昨日張ったテントの周りには大きな水たまり。
水たまりをよけながらディスプレイを考える。

この日は一日目よりはお客さんが少なかったけれど
その分ゆっくりといろんな人とお話ができた。
そんな中
これからcafeをはじめられるカップルにお会いする。
お互い三重だと知り、
これからcafeのお店作りのお手伝いをさせていただけるかもしれない。


せっかくクラフトフェアに来たのに
なかなか他のお店をまわれず、
終わりがけに隣の隣に出展されていた
沖原沙耶さんのお店へ。
とても使いやすそうな竹のさいばしを買う。


雨の中二人黙々とテントを片付ける。
帰りの高速は途中雨がすごかった。

夜中1:00に帰宅。


たくさんの出会いがあった二日間だった。