Snow solves slowly


こんな椅子がほしいと思いはじめたのは去年のことです。
シンプルで無骨な回転スツール。
丈夫な鉄脚と丈夫な座面、何十年も大切にしてもらえるスツール。

何度も設計しなおして納得のいく形が見えてきました。
繰り返し図面を練り直す作業は苦しいけどとても楽しい作業です。
3分の1模型を作って重心やバランスの確認。
模型を作ることでこの椅子を作るためにどのような治具が必要なのかなど、図面ではわからない部分が見えてきます。

ようやくできた鉄脚部分に試作品の座面を乗せてみました。
座面の板は地元の材木屋さんと相談し国産のオニグルミを使用する予定。
鉄脚部分の仕上げは油焼付けになりそうです。
座面のサイズを検討中です。
大切に温めてきたスツールの完成が見えてきました。
すこしずつ雪がとけるみたいにじんわり前進。

スポンサーサイト

コメント

私、好きです!!
出来上がり、楽しみしています!

  • ゴル
  • 2013/01/13 08:21

ゴルさんありがとう!
年末、お店みたいなゴルさん宅でいただいたビール美味しかったです。
今年もよろしくお願いします!

  • nijiiro
  • 2013/01/13 11:33